がじぇるねプロデューサーを終えて

このブログの更新がしばらく無かったのですが、その間「がじぇっとるねさす」というプロジェクトのプロデューサーと呼ばれるβテスターをやっていました。

GR-SAKURA発売日の翌日28日のルネサスナイトという最後のイベントをもってその任務が終わり、情報解禁ということでここで振り返ってみたいと思います。

がじぇっとるねさすというのは、ルネサス製の国産マイコンをつかったArduino互換の開発基板です。

がじぇっとるねさす | ルネサス エレクトロニクス

ツイッターを介して存在を知りβテスターを募集しているということで、自分のような経験の浅い者が務まるかわかりませんでしたがとりあえず申し込みました。

最初のミーティングで基板(GR-SAKURA-FULL メモリ2MB仕様)を受け取り、プロジェクトの趣旨、プロデューサーの役目、基板の解説、開発環境の使い方、プロデューサー用のSNSなどの説明を受けました

次回のミーティングではそれぞれの成果のプレゼンをしなければならないということで、Arduino互換のライブラリのテストなどをしつつ何か作らなきゃという感じになりました。

Arduinoは持っていませんでしたので、ネットでArduino UNOとカラーLCDシールドを買うところから始めました。

初めてだったので手間取ったものの、なんとかGR-SAKURAにてカラーLCDシールドを使うことが出来るようになり、ライブラリの修正点などの報告をしました。

とりあえず、一つは報告できたのでホッとしました。

このままどんどんシールドが動いたという話が出れば良いなと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。

なぜかというと、経験豊富なエンジニアの人はArduino互換のライブラリを使わず、E1エミュレータ等を使ってJTAGで書き込みをしているからです。(この辺の用語は最初はさっぱりでしたが最近わかるようになってきました)

当然そういうレベルですから、Arduinoなんか知らないよ、RXマイコンの性能が活かせないからもったいないという感じでした。

そんな中で、精力的に活動をされているがおり、Arduino互換の検証は大きく進んでいます。ですが、結局発売日までにライブラリの検証が終わりませんでした。これはすべてのプロデューサー責任だと思っています。

さて、第2回ミーティングではライトニングトークというプレゼン方式をとるということでした。ググると5分程度の時間の中でプレゼンをするということらしいことがわかりました。これも初めての経験でした。

結局言いたいことが言えず、ひどいプレゼントなってしまいましたが、なんとかそこそこの成績を得ることが出来ました。景品はGR-SAKURAもう一台でした。

肝心のプレゼンの内容ですが2点ありました。

1つは先のカラーLCDシールドを使った、デジカメ製作ネタでした。
結局完成しなかったので中途半端な報告になってしまいました。

もう一つは名刺サイズのポートマップを作った報告でした。

これは、製品版の同梱されているカードの元になりました。
原寸で両面印刷という本来の特徴は無くなってしまいましたが、貢献できたと思っています。

作品が完成しなかったことを反省し、これからは自分がやれる分野で貢献しようという気になりました。そこで思い付きで作ったカードが意外にも受けが良かったので、調子に乗ることにしました。

それは初心者向けガイドブックを作ったらどうか思ったのです。それでこのブログでも投稿している「だる」と相談しました。こちらも結構乗り気になってくれたので作ることを決定しました。

その後はいろいろあったのですが書いているとキリが無いので省略します。それで、最後のルネサスナイトではこういうものを発表しました。

やっぱり動くものや派手なものが印象が良いだろうということで、一回作ってみたかったLEDの残像を使った表示デバイスに挑戦してみました。ありがちだという反応を想像していましたが意外に反応は良かったのでホッとしました。

そしてもう一つはこれですね。たくさんの方の協力を得てなんとかGR-SAKURA発売前日に完成しました。ガイドブックです。

こちらで見ることが出来ます。
http://www.renesasrulz.com/docs/DOC-2233

そんな感じで、なんと3位をもらうことが出来ました。色々ガチな人の中でこの成績は本当にすごいことだと思っています。

このルネサスナイトではいろいろな商品(MacBookProやiPadなど)が用意されていたのですが、自分は受け取ることを拒否してしまいました。正確には一番安いであろうLED5個入りの袋を手にしました。

自分は最初からボランティアのつもりでしたので、何か物をもらうことに違和感を覚えたのです。GR-SAKURAは計2台もらいましたがそれは活動に使えるという理由があるからです。

まぁ自分でも馬鹿だなぁと思わなくもないです。今後このブログでがじぇるねを使った投稿をすると思いますが、このブログについてにも書いてある通りステマもアフィもやらないがポリシーなので、その辺をすっきりさせておきたかったのもあります。(先方がどう思っているかわかりませんが、これあげるから今後ともよろしく、的なのは遠慮しておきたかった)

いろいろな思いがありますが、これまで色々関わってきたので結構思い入れがあります。たくさんの人に使ってもらいたいです。

これからも1ユーザーとして応援していきたいと思います。

投稿者:

ないん

30半ば過ぎで突然電子工作にはまりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です