電子工作コンテスト2012で準大賞を頂きました

なんということでしょう!

拙作「がじぇボーイ」が、電子工作コンテスト2012で準大賞を頂いてしまいました。

電子工作コンテストとはP板.comさん主催で毎年行われているコンテストで、今回は4回目になるそうです。

だるに「出してみれば?」と言われていたのですが、過去作品の工作レベルの高さを見て、さすがにレゴで作った作品は評価されないだろうなと応募を見送っていました。

また、その時は「がじぇ」シリーズの2作目を作っていたところでしたので、そっちが完成したら応募してみようと思っていました。

まぁ、結局2作目は間に合わなくて、ダメ元で「がじぇボーイ」で応募してみることにしたんですけど。それも電子工作を初めて1年〜2年のビギナーに送られるという「エンジョイ賞」狙いで!

その後、ネット投票の成績も芳しくなく、まぁこんなもんだよねと思っていた所、「大賞ノミネート作品に選ばれました」的な連絡があり、ビックリしました。

プレゼンの様子

 

そして昨日12月9日に、電子工作フェスティバルというイベントの中で、大賞ノミネート作品によるプレゼン大会が行われ、なんと準大賞に!

八谷さんとちょっとおしゃべり

 

ちなみに、審査員は後閑さん、増井さん、八谷さんと、すごい顔ぶれです!

大賞作品の「【そろばん】手動型自動計算ロボット【電卓】」はアイデアと技術が素晴らしく本当にすごいものでした。

まさに技術の無駄遣いという褒め言葉がピッタリです。

 

がじぇるねとの出会いが無くては「がじぇボーイ」も生まれなかったですし受賞も無かったわけで、関係者の方々にはとても感謝しています。(色々ムチャぶりもありましたけどねw)

また、応援して下さった方々にも支えられました。

本当にありがとうございました!

盾には準大賞とも書いていなく…全部同じ?

投稿者:

ないん

30半ば過ぎで突然電子工作にはまりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です