ホームリフローをやってみた(3)

前回ケースのデザインをしましたが、ケース加工をするために、このデータを持ってナノラボさんに行ってきました。

ここには工作に必要な各種工具や3Dプリンタや切削加工機などがあり、ちょっと狭いですがとても利用料金が安いのが魅力です。今回はレーザーカッターをお借りしてレーザーによる刻印を試みました。

既に使用方法を聞いていたので、早速テストを行います。

簡単なテストパターン
簡単なテストパターン

レーザーの出力とヘッドの移動速度を調整して、ケースの裏面にいくつかのパターンを刻印してみました。
当初は見本で置いてあった物を参考に50mm/sでやっていたのですが、遅くてしょうがないので途中で400mm/sに変更してます。

本番はやや緊張しましたが、なんとか出来ました。

完成
完成

賞味1時間ぐらいで出来たのですが、それまでに色々あったので思ったより時間がかかってしまいました。

本当は穴あけまでやりたかったのですが、今回はここまで。

つづきます

投稿者:

ないん

30半ば過ぎで突然電子工作にはまりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です