Arduino等のケースを作るWebサービスを立ち上げました

Arduino等のプロトタイプ基板ってケースに入れたくなりますよね?
でも用途によって大きさや形は変わってくるので、市販のものだとシックリ来なかったりします。
今どきなら3Dプリンタを使うことになるんですが、データを自分で作るとなると結構めんどくさかったりします。
そんなわけで、さくっと作れるWebサービスを立ち上げてみました。

image

Case Generator for Prototyping Board

売りとしては

  • 自由なサイズを作れる
  • スナップフィットするケースがすぐ出来る
  • 基板に合ったネジ穴が出来る
  • 基板に合った開口部も出来る

といったところですが、箱を作る以外は特に機能もありません。

 

なので使い方としては、ざっくりと箱を作った後で、3D CADで加工することになると思います。

このサービスは OpenJsCad  を使わせて頂きました。
JavaScriptで3Dデータが作れるものなのですが面白いです。ちょっと遅いのが気になりますが…

現在選べる基板は

  • Arduino UNO
  • Arduino MEGA
  • GR-SAKURA

だけですが、希望があれば追加していきたいですね。

image
こんなのが出来ます

投稿者:

ないん

30半ば過ぎで突然電子工作にはまりました。

「Arduino等のケースを作るWebサービスを立ち上げました」への2件のフィードバック

  1. 初心者にとっては大変便利でありがたいサイトです。
    ケースの厚さや、シールドにあわせた高さも細かく設定できるのはすばらしいです。
    ロボット製作にはArduino LeonardoやFreaduino UNOを使うことも多く、USBコネクタがminiの大きさのケースも出力できるとありがたいです。

  2. コメントありがとうございます!
    使って頂いてとても嬉しいです。
    そうですね、コネクタに合わせて大きさを変えられると便利かもですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です