Arduino等のケースを作るWebサービスを立ち上げました

Arduino等のプロトタイプ基板ってケースに入れたくなりますよね?
でも用途によって大きさや形は変わってくるので、市販のものだとシックリ来なかったりします。
今どきなら3Dプリンタを使うことになるんですが、データを自分で作るとなると結構めんどくさかったりします。
そんなわけで、さくっと作れるWebサービスを立ち上げてみました。

image

Case Generator for Prototyping Board

続きを読む Arduino等のケースを作るWebサービスを立ち上げました

3Dプリンタで指を作ってみた

 

InMoovという3Dプリンタを使ってロボットを作っているサイトがありまして、そこで配布されているデータを出力してみました。

さすがにいきなり本体を試す勇気も無いので、スターターキットを試しました。これは指1本だけなので簡単そうです。

ベースにはArduino UNOが入るようになっていますが、折角なのでGR-KURUMIを使ってみました。

サーボはMG995が入るサイズということなのでわざわざヤフオクで買いました。

動画では可変抵抗器を繋げて角度に応じてサーボを動かすようにしています。

こんなものがすぐ作れちゃうってなんかすごいなぁ

Portabee 3Dプリンタキットが来た 〜出力編〜

octocat3前回の記事はこちら
Portabee 3Dプリンタキットが来た 〜組み立て編〜

今回は出力テストをしてみました。
出力台の水平出しだけは行いましたが、それ以外は何もしていない状態でのテストになります。

続きを読む Portabee 3Dプリンタキットが来た 〜出力編〜

Portabee 3Dプリンタキットが来た 〜組み立て編〜

Portabeeという3Dプリンタキットを購入しました。

これはRepRapというオープンソースの3Dプリンタプロジェクトから派生された商品です。
http://reprap.org

ちなみに購入したのはここ
http://portabee3dprinter.com

実は昨年の12月頃に発注していたのですが、先日ようやく届きました。
(納期数週間のはずが3ヶ月経ってました…)

日本円で送料込みで5万弱でした。今のレートだともうちょっと高くなりますね。

続きを読む Portabee 3Dプリンタキットが来た 〜組み立て編〜