GR-KURUMI用ベースボードの製作(1)

GR-KURUMIを使って何か試すとき、大抵ブレッドボードを使うわけですが、通常サイズのArduinoのようにピンソケットがあるといいなと思うことがあります。
かといって、ピンソケットをハンダ付けしてしまうと他の用途で使いづらくなるので、いっそのこと変換基板作ったらどうかと思いました。

続きを読む GR-KURUMI用ベースボードの製作(1)

3Dプリンタで指を作ってみた

 

InMoovという3Dプリンタを使ってロボットを作っているサイトがありまして、そこで配布されているデータを出力してみました。

さすがにいきなり本体を試す勇気も無いので、スターターキットを試しました。これは指1本だけなので簡単そうです。

ベースにはArduino UNOが入るようになっていますが、折角なのでGR-KURUMIを使ってみました。

サーボはMG995が入るサイズということなのでわざわざヤフオクで買いました。

動画では可変抵抗器を繋げて角度に応じてサーボを動かすようにしています。

こんなものがすぐ作れちゃうってなんかすごいなぁ