渡航準備

先日のルネサスナイトで発表した回転LEDのやつが、
シンガポールのイベントで展示されることになりました。

ここです。

「Singapore Mini Maker Faire」
http://makerfairesingapore.com/
2012.8.4(Sat) ~ 8.5(Sun)

海外でGR-SAKURAを販売するRSコンポーネンツさんの所でGR-SAKURAの作品例として展示されるものです。

これは嬉しいことなのですが、果たして現地でちゃんと動くのかが非常に不安です。

もともとルネサスナイトの1日だけ動けば良いぐらいの作りでしたし、そもそもその日ですらボタンが反応しない、LEDが点かないなど問題が出ていました。

それでも出来るだけのことはしようと思って修正をしました。

修正点1

ピンヘッダにハンダ付けしているジュンフロン線をグルーガンで固定しました。
軽量化のために単線にしたのですが、無理があったのか結構取れやすかったので強制的に固めました。
これでだいぶ強度が上がりましたが、抜けちゃったら修復は難しそうです。
(今考えたらピンにぐるぐる巻きにしてハンダをしっかりすればすむ問題だったかもしれません)

修正点2

スイッチが反応しなかったのは本体の角度が不安定になっていたからと推測し、がっちり固定しました。
それと LED とフォトトランジスタの角度を合わせ、確実に受光出来るようにしました。
このおかげで今のところ問題は出ていません。

修正点3

それでも別の理由でボタンが効かなくなることを想定し、ボタンを押さなくてもデモがループするようにプログラム側で修正しました。

修正点4

モーターブラシの押さえを輪ゴムで調整するようにしました。

この作品は回転しますので通電方法が肝です。今回は軸に巻いたスズメッキ線にモーターブラシを当てるという方法をとっています。
ここの調整が一番難しくて、当てる力が弱いと通電しないし、強いと回転速度が落ちるというジレンマがあります。

これまではレゴブロック自身のテンションを使っていましたが、ちょくちょく調整してあげないといけなかったので輪ゴムで押さえるようにしました。
やや回転速度が落ちてしまいましたが、動かないよりは良いでしょう。ただ、ブラシの摩耗が激しくなっているっぽいので2日間保つかどうか不安です。

そんな修正をして、簡単なマニュアルも作成して、今朝担当の人に渡しました。
元気に動いてくれると良いのですが。

動画紹介

がじぇるねに協力してみた

ないんが書いているがじぇるねにちょこっと協力したので軽く報告を。
スタートアップガイド中にある作例、目が光るひとだま君の外の人を作成しました。

羊毛フェルトをひたすらチクチク。
お腹側をザックリくりぬき、上面にセンサー?を埋め込みます。

穴をあけ、コードをお腹がわへ。

さらに眼になるLEDパーツもぶさっとさしこみました。
眼の間隔は離したかったのですが、諸事情によりこんくらい。ちょっとかわいくない気がする。
で、電子工作部分はないんがやって(自分でやると電子工作女子になれるけど)
なでると目がぼわーんとひかり、たたくとびっくりしてチカー!となります。
たまにはこんな手芸とかもいかがでしょう?

がじぇるねプロデューサーを終えて

このブログの更新がしばらく無かったのですが、その間「がじぇっとるねさす」というプロジェクトのプロデューサーと呼ばれるβテスターをやっていました。

GR-SAKURA発売日の翌日28日のルネサスナイトという最後のイベントをもってその任務が終わり、情報解禁ということでここで振り返ってみたいと思います。

続きを読む がじぇるねプロデューサーを終えて

消しゴムハンコ交換会

前回、ハンコ準備までは書いたのですが…
実際に交換で届いたものをバッチリ紹介!とあける前に写真をとったのですが
後でアップしようとしたら、保存されていませんでした。
がーんショック。
なので、7月に受け取った分はわかりにくいですが、この写真でご勘弁ください。
制作者のみなさん、すみません。

さて、次の交換会用の準備ができました。
今回は季節をあわせよう〜ということで。
これです!

これは夏ですね!ですね!?

ラッピングも終了〜
明日郵便局にいってきます。

ハンコ送ってみた

なにをやるにも目標や期限がないとだめなので、消しゴムハンコの交換会に参加する事にしました。これも始めたばっかりなのですが、カッターが最低限のレベルで手になじむまで少しかかります。今はまだ自分にあった道具を探し中なのでいろいろ試していますが、この2本。でもやっぱり35°の方かなぁ。

んで、これがブツ。どちらかというとガーリーな感じや、ラッピングは得意じゃないんですが頑張ってみました。

ためし押しの数々。

ところで、人様にお渡しするものなので、下書きの後や、ためし押しのインクなどをきれいに落としたいんですが…。オイルなどがよいとも聞くのでやってみたのですが残り一割がきれいにならない。なんか残ってしまいます。今回のあたった方スミマセン。あんまりきれいじゃないんです。この場でお詫びしておきます。どなたかいい方法をご存じではありませんか?

もにゅもにゅ(羊毛フェルト系)を初めて作ってみた

さつき はつかみのとき

「ないん」がすなる、工作といふものを「だる」もしてみむとて、するなり

などと土佐日記風に初めてみましたが、最初に!今回は工作ではありません。
手芸!です。

まず、書店でこのキット入り?本を購入。さっそく始めてみます。
むーやるぞっ!
ベース素材を準備して

まるめて

いろいろかぶせて
耳とかつけて

いいじゃん、いいじゃんすげーじゃん

おおーできたー!楽しー。これで約1時間半くらい。結構かわいいし。強いて言うならキットの見本に全然にてないwま、いっか。