レーザーカッターを使いアクリルのカットを行います。

サービス内容

お客様でご用意して頂いたデータを使用し、お選びいただいた材料をレーザーカット致します。

レーザーカッターは、トロテック社製を使用しています。

料金

加工費(材料含む)+配送手数料(550円)
※極端に複雑で加工時間がかかるものや彫刻の面積の広いものは追加料金(加工時間1分超過につき110円)が発生することもありますのでご了承下さい。

同データで3枚以上注文される場合は事前にお問い合わせください。データチェック後に割引のご案内を致します。

ご注文の流れ

注文はこちらからお願いします。

通常、発送まで3~5営業日頂きますが、在庫がない材料の場合はそれ以上かかる場合があります。
発送いたしましたらメールにてお知らせ致します。

※カットした本体のみの納品になります。端材は発送致しません。

材料

こちらのページをご確認ください

データ形式

イラストレータ形式、Inkscape形式(SVG)のみを受け付けます。

切断パス:内側を赤(R255, G0, B0)、外側を青(R0, G0, B255)の線で作成してください。線の太さは0.001mm(または0.003pt)でお願いします。
彫刻パス:黒の塗りつぶしで作成してください。

IllustratorとInkscapeのテンプレートはこちらからダウンロードしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://yushakobo.jp/template/Laser_template.zip

データ制作方法

Illustrator

カラーモードはRGBでお願いします。
テキストはアウトライン化してください。
パスは「彫刻」「カット1」「カット2」の3つのレイヤーに分けてください。

こちらのデータを参考にしてください。
https://yushakobo.jp/acrylic-plate-template/

切断パス

内側のカットラインは「カット1」レイヤーに赤(R:255 G:0 B:0)の輪郭線で作成してください。

外側のカットラインは「カット2」レイヤーに青(R:0 G:0 B:255)の輪郭線で作成してください。

また、カットラインは0.001mm(0.003pt)にします。

彫刻パス

彫刻のパスは黒(R:0 G:0 B:0)で作成し、輪郭線は付けないでください。

アピアランスの装飾効果も付けないようにしてください。

Inkscape

基本はIllustratorと同じです。
線幅を0.001mmにすると見えなくなってしまう場合は0.1mmで大丈夫です。

データ作成上の注意

※パスは連結してください

材料のサイズに対して天地左右5mmのマージンを取ってください。

また、パーツ同士は3mm以上開けて配置してください。

最小パーツは長辺が10mm以上となるようにして下さい。

この他、細長いものや鋭角のもの、細かくて複雑な形状の穴はアクリルが溶けたり割れる事があります。場合によってはお受けできないことがありますので、事前にご相談いただければと思います。

また、パーツの中にパーツを入れることは出来ません。

注文ページ

注文はこちらからお願いします。